製品情報

ホーム    会社案内

社長ごあいさつ

当社は、平成元年(1989年)川崎製鉄(現、JFEスチール)と松下電工(現、パナソニック)の2社が主要株主となり、高炉溶融スラグを使用した無機質繊維ロックウールの原綿及びその加工品の製造販売を目的として設立されました。
ロックウールは、その優れた耐熱・断熱性能により、省エネルギー、耐火・断熱性能の向上に大きく寄与しています。
また当社の製造プロセスは、製鉄所の副産物である高炉スラグを高温のまま再利用しており、通常プロセスの半分のエネルギーで製品を製造しております。
当社はJFEグループの企業理念であります「常に世界最高の技術を持って社会に貢献します」をモットーに、挑戦・柔軟・誠実の行動規範を実践し、お客様のご要望にお応えする商品の提供を進めてまいります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

JFEロックファイバー株式会社
代表取締役社長 木口 満

会社概要

会社名 JFEロックファイバー株式会社
設立 平成元年(1989年)8月31日
本社・工場 岡山県倉敷市水島川崎通1丁目
JFEスチール(株) 西日本製鉄所(倉敷)内 地図

【商品に関するお問い合わせ】
(本社営業所)
TEL.086-448-5200 FAX.086-447-4399

【注文窓口、納期・在庫に関するお問い合わせ】
TEL.086-447-4208 FAX.086-447-4211
東京営業所 東京都港区芝3-8-2 住友不動産芝公園ファーストビル5F
TEL:(03)5418-6760
FAX:(03)5418-6761
大阪営業所 大阪市北区堂島1丁目6番20号 堂島アバンザビル10F
TEL:(06)6342-0647
FAX:(06)6342-0645
九州営業所 福岡市博多区店屋町1-35 博多三井ビル2号館7F
TEL:(092)263-1450
FAX:(092)263-1452
資本金 4億5千万円
株主(出資比率) JFEミネラル(株)(100%)
事業内容 ロックウール及びその加工品の製造販売

品質への取り組み

JFEロックファイバー株式会社は経営理念である、
『需要家各位の要望に直接、お応えする商品づくりを通じて社会に貢献する』
に基づき、
『顧客の要求する製品を提供し、品質に対して信頼を得る』
という品質方針を定めております。

この品質方針に対し、JFEロックファイバー株式会社はJISQ9001:2008(ISO9001:2008)の要求事項に準拠した品質マネジメントシステムを構築・実行および維持することにより、不適合品の発生を防止し、製造技術の向上及び製品の品質特性の確保に努め、顧客のニーズと期待に適合した製品を製造・販売いたします。

省エネルギーへの取り組み

当社は平成28年度からの三年間で、以下の計画に沿った省エネ投資に重点的に取り組んでまいります。


事業年度 省エネ計画の内容
平成28年度 工場照明のLED化を推進します。
平成29年度 原料の有効利用をさらに進めます。
平成30年度 老朽設備を省エネ型の最新設備に更新します。